会津芦ノ牧温泉 大川荘|会津観光・宿泊予約

お知らせNews

2021.03.22

新コンセプトルーム「会津木綿の間」誕生!

 

 

 

お待たせいたしました!新コンセプトルーム「会津木綿の間」が完成しました!
お部屋はご要望も多くいただいておりました、畳の部屋にベッドを配置。
会津坂下町「IIE Lab.(イーラボ)」さんの伝統的な織機から生み出される、会津木綿を随所に使用しております。
IIE Lab.さんの織機は100年以上前に造られたもので、機械の行程の間に手作業が入るため、独特な“ゆらぎ”を感じられ、IIE Lab.さんならではの絶妙な風合いの木綿になっております。
ぜひご宿泊いただきその品質をお確かください。
また他の部屋とは違い、ゆったりできるチェアーもご用意しておりますし、お部屋の各所に「赤べこ」「起き上がり小法師」「本郷焼き」など会津の名産も置いてございますので寛ぎのなかで会津の伝統、魅力を感じていただけるのでおすすめです!

【IIE Lab.(イーラボ)について】
会津の伝統工芸「会津木綿」を復活させ新しい楽しみ方を提案する「IIE Lab.(イーラボ)」さん。
元々、その性能の良さから農村の作業着や普段着として発達してきた会津木綿の織物。IIE Lab.の会社のある会津坂下町青木地区は藍の栽培が盛んに行われ機屋(はたや)が軒を並べた、会津の織物産業の中心的場所でしたが近代化により徐々に衰退。
絶滅寸前で地元の良さを生かしたモノづくりがしたい、と立ち上がったのがIIE Lab.。
会津木綿を使った商品開発を!と動き始めた矢先に奇跡的な出会いが…
100年以上前に作られた「豊田式鉄製小幅動力織機(Y型)」が近くの廃工場にあるという噂。早速現物を見に行くと一瞬で心奪われ「会津木綿のルーツとして、この織り機を守りたい」「機械である以上は動かせるはず。修理して、生地を織るところまでやろう」と商品開発だけでなく生地の製作から挑戦することに。
しかし100年以上前の織機を復活させるには大変な苦労があったそうで、地元や他県の職人さんに聞きまわり、なんとか復活させることができたそうです。

オリジナルの現代的な色合いの生地を活かしたストールやあずま袋、トートバッグなどが人気で、最近ではホテルの内装やユニフォームにも採用されているとのこと。もちろん大川荘の売店にも一部商品を置かせていただいております。

大川荘の新コンセプトルームで会津木綿の良さを是非体感ください!

※こたつは3月までの設置となります。

Profile

会津芦ノ牧温泉 大川荘|会津観光・宿泊予約
会津芦ノ牧温泉 大川荘|会津観光・宿泊予約
〒969-5147
福島県会津若松市
大戸町大字芦ノ牧字下平984
TEL:0242-92-2111(代)
電話受付時間 8:00~20:30
FAX:0242-92-2555
  • facebook
  • twitter
  • instagram

ベストレート保証 Best rate公式HPからの予約が一番お得です

ご宿泊プラン一覧 予約照会・キャンセル 0242-92-2111

電話受付時間8:00~20:30

ベストレート保証 ご宿泊プラン一覧 予約内容の確認・キャンセル
0242-92-2111
おすすめ情報 おしらせ一覧

RESERVATION

ベストレート保証 Best rate公式HPからの予約が一番お得です

ご宿泊プラン一覧 予約照会・キャンセル 0242-92-2111

電話受付時間8:00~20:30

ベストレート保証 ご宿泊プラン一覧 予約内容の確認・キャンセル
0242-92-2111
おすすめ情報 おしらせ一覧
Top

只今準備中

CLOSE